ここは昭和55年(1980)までNHK教育で放送されていた「みんなの科学・たのしい実験室」を懐かしむホームページです。当時のメモをもとに番組の放送内容を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | ●-
#530601 鉄道模型スピードコントローラー
▲今では,市販品の鉄道模型コントローラーは電子制御によるものが普通です。
当時は, 普及品のコントローラーはニクロム線を使った大型の可変抵抗によるもので,電子式は高級品でした。値段も高くて自作したほうが安くできました。そのため鉄道模型が趣味の友人に頼まれて,雑誌の記事などを参考に作ってあげた記憶があります。
ちなみにもう少し時代を遡ると,可変式ではなく,タップのたくさん出たトランスにより,2・4・6・8・12・14・16V等と,段階的にしか電圧をコントロールできないものが,入門品でした。
可変抵抗で電圧を下げるコントローラーは,発進〜低速走行時に動きがぎこちなくなるのですが,この電子コントローラーではデジタル制御でなめらかに発進します。

メモにはぬけていますがICはオペアンプ741です。
再現して製作される方はいないとは思いますが,トランジスタの2SC735,2SC1173ともに現在でも入手可能です。ツェナーダイオードのRD-4Aは不明ですが代替品はなにかあるはずです。
鉄道模型スピードコントローラー



(1999.10.11Nishi)
| Nishi | comments(1) | trackbacks(0) | ●S53年度
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | ●-
一瞬、電圧を制御しているだけかと思いよくよく見ましたら、
「ヒステリシスコンパレータ」を使用した発振回路が
構成されていますね。

ちなみに「ラジオの製作」誌ではNE555を使用した回路があったのを覚えています。

ツェナーダイオードのRD4Aはかなり前なに廃品種になっていますが、
RD3.9Eなら今でも入手できるのではないかと思います。
なお電圧が多少違っても問題ないと思います。
| 我妻 靖 | 2006/01/15 2:43 AM |









http://mkagaku.jugem.cc/trackback/66








 |トップページへ更新履歴

 みんなの科学教材堂
  (書籍・教材通販)

+ SELECTED ENTRIES
+ カテゴリー