ここは昭和55年(1980)までNHK教育で放送されていた「みんなの科学・たのしい実験室」を懐かしむホームページです。当時のメモをもとに番組の放送内容を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | ●-
#460513 アリの体重計
▲"う"さんより情報が寄せられました。
番組の導入で「おじさん、アリが出てきたよ」「アリの体重ってどうやって量るの?」と、司会者から子どもとの会話が紹介されました。
体重計としては、地球ゴマのローターに糸でアリを乗せる台を付け、回転軸にゴムで逆テンションを掛けたもの、浮き(釣具のウキみたいな物です)を使ったもの等が紹介されました。浮きの体重計が、小さいアリの体重も量れ、出来が良かったと記憶しています。
最初に、プールの飛び込み板よろしく、短冊形のストレインゲージ(歪ゲージ)の片端を机に固定し、もう片端にアリを乗せて量ることも試みられましたが、アリが軽すぎてストレインゲージがたわまず無理であることが説明されていました。
"う"さん,ありがとうございます。
(2008.07.22)

 S46年度放送リストに戻る

| admin | comments(2) | trackbacks(0) | ●S46年度
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | ●-
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/07/24 8:19 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/07/22 8:20 AM |









http://mkagaku.jugem.cc/trackback/503








 |トップページへ更新履歴

 みんなの科学教材堂
  (書籍・教材通販)

+ SELECTED ENTRIES
+ カテゴリー