ここは昭和55年(1980)までNHK教育で放送されていた「みんなの科学・たのしい実験室」を懐かしむホームページです。当時のメモをもとに番組の放送内容を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | ●-
みんなの科学のテーマ音楽
懐かしのテーマ音楽をMidiにて再現してみました。


 minna2.mid

この再現曲は,横浜・放送ライブラリーに保存されている「みんなの科学」のビデオでテーマ音楽を聴きとって,作ったものです。(録音禁止なので,いわゆる耳コピ!)
本物の旋律はオーボエで演奏されているようですが,私のPCではトランペットのほうがそれらしく聴こえたので変更してあります。
なおその後,実験グループの加藤さんから番組のビデオが,ゴロちゃんさんから番組の録音カセットをいただきました。これで待望の本物をいつでも聴く事ができるようになりました。ありがたい事です。
(2000.07.16 Nishi)

当サイト公開・苦節×年。YouTubeに番組のオープニングそのものがアップされました!
良い時代です。ただモロというのはちょっと味気ない気も・というのは単なるノスタルジー?
とりあえずはアップされた方には大感謝です!



厳密にYouTubeに載せるのは権利云々の話があるのでしょうが,当局の方々にはぜひ多めに見ていただいて削除依頼はこらえていただきたいものです。お願いします。
なお,昆虫の研究で有名な,佐藤正孝先生が出演されていたんですね! 調べたら2006年にご逝去されていました。ご冥福をお祈りします。

なお,2006.10に「あの日の教室~さわやか3組 NHK子ども番組テーマ集」というCDが発売されましたが,この中にもみんなの科学のテーマ曲が収録されています。
(2008.02.03)

「自称」音楽文化研究家・重田さんより,作曲者についての情報が寄せられました。
以下メールを転載させていただきます。(2005.6.13)
さて、今回の調査報告は、Nishi様にとって思い入れの深い番組「みんなの科学」
の 音楽を担当した音楽家についてです。調査しましたところ日本を代表する作
曲家の一人である林光氏であることが分かりました。林氏の作品については、多
数の優れた作品がありますが、もっとも一般的なのは児童合唱曲の「ぼくらの町
は川っぷち」ではないかと思われます。NHKの音楽番組「みんなのうた」など
で放送され、かつて日本の児童合唱団の雄であった「西六郷少年少女合唱団」の
象徴ともいえる歌でした。これからも他の放送音楽についても調査を続行いたし
ます。以上報告です。



なお,上で公開ののMidiは実は2作目です。
このサイトを開設したときに,記憶だけを頼りにひとつ作っているのですが,稚拙ながら消してしまうのもちょっともったい。その時の解説文ともども下に残しておきます


 minna.mid

とりあえずこんな感じではなかったか?と,再現してみました。意外と短く10小節余り・20秒ほどしかありません。
出だしのオーボエの旋律とバイオリンのピチカート・終わりの部分のホルンの3度ハモリが記憶に残っています。気のせいかもしれませんが・・・
あとキーはE(ホ長調)だったと思います。
(1999.10.10 Nishi)

その後,横浜のランドマークタワーの近くにある「放送ライブラリー」へ行って1本だけ保存されていた「みんなの科学・明日への記録/科学技術館」を観て,テーマ音楽確認してきました。
 すると・・・

 ○キーはF(へ長調)
 ○10小節の記憶だったが,実際には16小節+エンディング2小節の計18小節
 ○番組の初めと終わりは同じ曲だが,アレンジは違う。
 ○バイオリンのピチカートは使われていない。
 ○思っていたより遥かに豊かで難しいアレンジ

などなど,改めて聞くと復元作品と細かな違いがあることが判明!
放送ライブラリーは録音禁止だったので,新たな記憶をもとに再度復元する予定です。
(1999.11.15 Nishi)
| admin | comments(3) | trackbacks(0) | ●みんなの科学について
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | ●-
>Nishi さん

さっそくのRESありがとうございます。YouTube動画、感動でした! いつかクレームがついて消されてしまうものなのでしょうか? CDが出たらすぐ買うのに! 良くぞ記録していてくれたと、良くぞ公開してくれたと、感謝です。

『超』ロングバージョンですか? それはとっぷりとひたりたいですね! いつか原音がアップされることを期待しましょう。ありがとうございました。
| オイレンシュピーゲル | 2008/02/13 10:01 PM |
> オイレンシュピーゲルさん
コメントありがとうございます。
今回追加しましたYouTube動画,いかがだったでしょうか。
Upされた方には感謝です。

なお,ロングバージョンはおっしゃるよう,確かに存在します。エンディングの時は基本的にはそのバージョンですが,番組が長いときは短いもの,また逆に短いときは超ロングバージョンと,3種類使い分けていたような気がします。
| Nishi | 2008/02/13 9:07 AM |
以前のホームページのときから眺めていましたが、いやあ、テーマ曲、いいですねえ! 深いところへ行く前に(理解できる年齢になる前に)見なくなってしまいましたが、古い実験室の絵などが浮かぶような音楽ですね。

ところで、エンディングに使われていた、ロングバージョンがあったと記憶するのですが、どうでしょうか? マリンバかシロフォンか、和音をポーンポーンポーンと3回打った後、主旋律がまた出てくるようなところを記憶しています。記憶違いであるものか、確かめたいと思っています。
| オイレンシュピーゲル | 2008/02/12 11:33 PM |









http://mkagaku.jugem.cc/trackback/426








 |トップページへ更新履歴

 みんなの科学教材堂
  (書籍・教材通販)

+ SELECTED ENTRIES
+ カテゴリー