ここは昭和55年(1980)までNHK教育で放送されていた「みんなの科学・たのしい実験室」を懐かしむホームページです。当時のメモをもとに番組の放送内容を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | ●-
曜日テーマの変遷
私たちが通常「みんなの科学」と呼んでいた番組は,実は3代目の「みんなの科学」ということになります。
 → みんなの科学の創世記
そして3代目から,月曜から金曜の放送における「曜日テーマ」が採用されました。
各曜日テーマは昭和54年の放送終了までに,何度かの改編によるいろいろな変遷がありました。テーマによっては途中で無くなったり新設されたものがある中,昭和36年放送開始の「テレビ実験室」を引き継いだと思われる「たのしい実験室」だけは,途中で曜日の変更はあるものの,番組終了まで一貫して放送されていました。

以下にCauli.氏(KHB14505@nifty.ne.jp)調査によるその変遷を辿る年表を示します。
*年鑑で使われていた用語の一部をNishiの判断で変更しています。
 例:「新設」→「放送開始」)
同年表の本HPでの掲載を快諾いただいた,Cauli.氏に感謝いたします。
(2000-02-18 Nishi)
曜日テーマの変遷 年表
S40. 4. 5   「みんなの科学」(3代目)放送開始
        (月)〜(金)18:30-19:00
         (月)科学史物語
         (火)たのしい実験室(カラー番組)
         (水)なぜだろう
         (木)博物誌(大阪・名古屋制作)
         (金)未来への道
        ※(月)〜(金)帯番組で曜日別テーマという形態が確立。
        「テレビ実験室」を引き継ぐ「たのしい実験室」のみカラー番組。

S41. 4. 4 改編 (月)〜(金)18:30-19:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)科学史物語
         (火)たのしい実験室
         (水)なぜだろう(カラー番組)
         (木)博物誌(大阪・名古屋制作)
         (金)カメラ訪問
        ※翌日昼に再放送が新設。
        「たのしい実験室」に代わり、「なぜだろう」がカラー番組となる。

S42. 4. 3 改編 (月)〜(金)18:30-19:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)生命の歴史
           電子顕微鏡によりビールスの姿をとりあげるなど,
           生命の誕生から歴史,しくみを考えていきます。
         (火)たのしい実験室
         (水)なぜだろう(カラー番組)
         (木)博物誌(名古屋制作)
           流れ星の秘密,蚕の生態など,動物・植物・好物など
           あらゆる自然現象をとらえて紹介します。
         (金)カメラとともに
           珍しい土地や自然,世界的な研究など,その時々の
           科学の話題をとりあげ紹介します。

S43. 4. 1 改編 (月)〜(金)18:30-19:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)自然のなぞ(カラー番組)
         (火)たのしい実験室(カラー番組)
         (水)人間の知恵(大阪制作)
         (木)博物誌(名古屋制作)
         (金)カメラとともに(カラー番組)
        ※地方局制作を除きすべてカラー番組に。

S44. 4. 7 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)なぜだろう(カラー番組)
         (火)たのしい実験室(カラー番組)
         (水)先駆者たち(大阪制作)
         (木)技術はひらく(カラー番組)
         (金)博物誌(名古屋制作)
        ※「なぜだろう」復活。
         放送時間変更。

S45. 4. 6 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)なぜだろう(カラー番組)
         (火)たのしい実験室(カラー番組)
         (水)わたしたちのからだ(大阪制作)
         (木)技術はひらく(カラー番組)
         (金)博物誌(名古屋制作)

S46. 4. 5 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)技術はひらく(カラー番組)
         (火)科学の旅(大阪制作)(カラー番組)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室(カラー番組)
         (金)話題をさぐる(カラー番組)

S47. 4. 3 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)技術のあゆみ(カラー番組)
         (火)科学の旅(大阪制作)(カラー番組)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)(カラー番組)
         (木)たのしい実験室(カラー番組)
         (金)話題をさぐる(カラー番組)
        ※全曜日カラー番組となる。以下「カラー番組」の表記は省略。

S48. 4. 2 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:30-13:00
         (月)技術のあゆみ
         (火)科学の旅(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S49. 4. 1 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:20-12:50
         (月)技術のあゆみ
         (火)科学の旅(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S50. 4. 7 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:20-12:50
         (月)技術のあゆみ
         (火)わたしの世界(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S51. 4. 5 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:20-12:50
         (月)技術のあゆみ
         (火)わたしの世界(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S52. 4. 4 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:20-12:50
         (月)技術のあゆみ
         (火)わたしの世界(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S53. 4. 3 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:20-12:50
         (月)技術のあゆみ
         (火)わたしの世界(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S54. 4. 2 改編 (月)〜(金)17:30-18:00/(再)(火)〜(金)(月)12:20-12:50
         (月)技術のあゆみ
         (火)民族の知恵(大阪制作)
         (水)自然をさぐる(名古屋・福岡・札幌制作)
         (木)たのしい実験室
         (金)話題をさぐる

S55. 3.28    「みんなの科学」(3代目)終了

   《参考文献》
日本放送協会編「NHK年鑑」1966年版〜1980年版
| admin | comments(2) | trackbacks(0) | ●みんなの科学について
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | ●-
やまとやまさん、コメントありがとうございます。
「民族の知恵」は番組終了前に1年間だけ大阪制作で放送されたものですね。国立民族博物館の開館はS52.11ですので、放送はそのわずか1年半後になるかと思います。
文化人類学ということで、科学はといっても社会科学ですが、ご出演の先生方のお話は面白く、私も良く見ていた記憶があります。
番組は、お父さん役のアナウンサーの他、母子役の家族がいて、ゲストの話を聞くという、ちょうど池上彰さんの『週刊こどもニュース』のような形式だったと記憶しています。
また、同じタイトルの『民族の知恵』として、日本放送出版協会から書籍としてもまとめられているようです。
| Nishi(管理人) | 2013/07/08 12:41 PM |
火曜日は「民族の知恵」やそれに類する放送があったと思います。「みんなの科学」のタイトルからはやや異質な感じでしたが楽しんで見てましたました。
その後大阪の万博公園に国立民族博物館ができることが金曜日の放送で詳しく紹介されました。今思えば国立民族博物館開設の長い前ふりのように思えます。
なお国立民族博物館は大変広くゆっくり見ていると1日かかりそうです。展示を見て「みんなの科学」の放送を思い出すこともあります。タイミングがいいとかつてテレビで見たのとだいたい同内容の短い説明会(当時の教授?)があることがあります。
| やまとやま | 2013/07/08 9:56 AM |









http://mkagaku.jugem.cc/trackback/424








 |トップページへ更新履歴

 みんなの科学教材堂
  (書籍・教材通販)

+ SELECTED ENTRIES
+ カテゴリー