ここは昭和55年(1980)までNHK教育で放送されていた「みんなの科学・たのしい実験室」を懐かしむホームページです。当時のメモをもとに番組の放送内容を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | ●-
ドリルの刃先を殺す
ドリルで穴をあけるとき,相手がアクリルや真鍮だと,刃が喰い込んで穴が欠けて工作物を台無しにしたり,材料が振り回されて大変危険なときがあります。

こういうときは,ドリルの刃をちょっとなまらせる事で,喰い込みを防げます。
刃先を殺したドリル
アクリル用ドリルの刃先のなまらせ方です。(専門家は刃先を「殺す」というそうです。専門家はまた,ドリルとは言わず,たいてい「キリ」と言います。つまり「刃先を殺したキリで穴をあける」とナニやら物騒な響き)
先端の2枚の刃先を,オイルストーンなどで45度で落としてやります。画像では落とした部分が結構白くはっきり見えていますが,実際は0.1mm以下です。
落としすぎると,切れ味が悪くなりすぎて刃が熱を持ち,材料を溶かしてしまうので,少し擦っては試しに穴をあけてと,具合を確かめながら行います。

この加工をした刃は,アクリル・真ちゅう専用なので,間違えないよう赤いペイントでマークしておきます。
| Nishi | comments(0) | trackbacks(0) | ●-
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | ●-









http://mkagaku.jugem.cc/trackback/418








 |トップページへ更新履歴

 みんなの科学教材堂
  (書籍・教材通販)

+ SELECTED ENTRIES
+ カテゴリー