ここは昭和55年(1980)までNHK教育で放送されていた「みんなの科学・たのしい実験室」を懐かしむホームページです。当時のメモをもとに番組の放送内容を紹介します。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | ●-
#490829 変わり形紙飛行機
紙飛行機集無尾翼のものと先尾翼式の2種の紙飛行機を製作しました。
おそらくゲストは切り抜き型紙飛行機の第一人者・二宮康明先生でなかったか?と思います。

「子供の科学」誌では1967年ころより,二宮先生の紙飛行機の型紙が連載されていました。その頃,子供の科学を定期購読しており,ちょうどこの放送の頃に無尾翼機と先尾翼式のものが取り上げられた記憶があります。
また同時期に,それらの紙飛行機の型紙集が誠文堂新光社から出版されました。収録された型紙の半分はケント紙に印刷され,そのまま切り抜いて紙飛行機を作る事ができました。「切り抜く本」と副題のついたこの本は非常な人気となり,その後シリーズとなりました。

そういうこともあってか,私の番組メモには放送タイトルしか書かれていませんでした。

●先尾翼機
先尾翼機

●無尾翼機
無尾翼機

●非対称機
※第二次大戦でドイツ空軍が開発した偵察機「BV 141」が題材です
 無骨な原機に比べ,二宮流のずいぶんスマートなスタイルにデフォルメされています。
非対称機
「子供の科学」別冊 よく飛ぶ紙飛行機集
昭和47年8月31日 第1版発行  二宮康明・編 誠文堂新光社
 定価 550円
(2010.04.11 Nishi)
 S49年度放送リストに戻る 
| admin | comments(2) | trackbacks(0) | ●S49年度
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | ●-
うさん・コメントありがとうございます。
ドーナツ飛行機,私はそこまで記憶が無いのですが,可能性は十分あります。
この番組で紹介の無尾翼式と先尾翼式の紙飛行機は,当時誠文堂新光社から発売の「[切り抜く本]よく飛ぶ紙飛行機集」に収録されていたと思います。この本は好評だったようで,後に「・・・第1集」となって増版し,第2集・第3集・・・と続きました。最初の頃のはオークションで数千円以上で取引されててビックリです。

また,最初の版では,第二次大戦中のドイツの非対称型偵察機「BV141」を題材にした『ちんば飛行機』が収録されていたのですが,最近の版では削除されてしまっているようです。言葉の問題なのでしょうか。
| 管理人(Nishi) | 2010/04/13 9:22 AM |
番組の終わりのほうで、ドーナツ円盤型の主翼の機体も紹介されていたように記憶しています。記憶違いだったら、ごめんなさいっ!
| う | 2010/03/17 8:23 AM |









http://mkagaku.jugem.cc/trackback/281








 |トップページへ更新履歴

 みんなの科学教材堂
  (書籍・教材通販)

+ SELECTED ENTRIES
+ カテゴリー